ニュース

NEWS

プレスリリース

ONODERA USER RUN がGMOあおぞらネット銀行と提携へ ~特定技能外国人財向け支援サービスにおける銀行口座開設サポートがより円滑に~

2021.01.04

ONODERA GROUPの株式会社ONODERA USER RUN(代表取締役社長:加藤 順 所在地:東京都千代田区大手町1丁目1番3号)は、GMOあおぞらネット銀行株式会社(代表取締役会長:金子 岳人・ 代表取締役社長:山根 武 所在地:東京都渋谷区道玄坂1丁目2番3号)と業務提携契約を締結したことをお知らせいたします。

外国人向けネット銀行口座開設を円滑に

当社ONODERA USER RUNは、東南アジアにおける人財教育事業と、特定技能による日本国内への介護人財の紹介・サポート事業をワンストップで展開しております。

このたび当社は、特定技能の登録支援機関として、GMOあおぞらネット銀行との業務提携契約を締結いたしました。今回の提携により、当社が支援する受け入れ機関に在籍している外国人財であれば、GMOあおぞらネット銀行のスムーズな口座開設手続きが可能に。来日直後から生活に必要な各種銀行サービスが利用しやすくなります。

口座開設手続きが当社のサポートでスムーズに

日本で生活を始める外国の方にとって、銀行口座開設は大きなハードルの1つ。来日当初は入居手続きや行政への転入手続きなど、多くの手続きが必要となりますが、銀行口座開設手続きにおいても、窓口で紙の申込書類への記入を求められたり、6ヶ月以上の滞在期間が口座開設の条件とされているケースがあったりするなど、外国の方にとっては非常に負担が大きいと言えます。
そこで当社は、特定技能登録支援機関として少しでも外国人財の負担を軽減するため、今回の業務提携をいたしました。本人の同意の上で、当社から銀行への情報連携を強化することにより、口座開設手続きがスムーズに。外国人財にとって大きな負担軽減につながります。

口座開設に併せてVisaデビット※1もご利用可能となります

国内の方同様、外国の方も銀行口座開設時に無償でキャッシュカードにVisaデビット機能※2が付与されます。同カードは、クレジットカードのような与信審査なしで発行ができ、Visaマークのついた店舗での利用に加え、オンラインショッピングや携帯電話料金の支払いなどにも使用可能。日本での生活がより便利になります。
※1 「Visa」「Visaデビット」は、日本および米国におけるVisa International Service Associationの登録商標です。
※2 Visaデビットのサービス詳細につきましては、GMOあおぞらネット銀行のホームページ等でご確認ください。

来日される外国人財の生活を支援し、日本で安心して働くことのできる環境作りのサポートを行っていけるよう、今後も当社ではこのような取り組みを積極的に推進してまいります。


【株式会社ONODERA USER RUNについて】
株式会社ONODERA USER RUNは、全国約2,500か所でフードサービスを展開する株式会社LEOCをはじめとしたONODERA GROUP傘下として、2016年11月に設立。東南アジア4ヶ国(ミャンマー、カンボジア、フィリピン、ベトナム)における人財教育事業と、特定技能ビザによる日本国内への介護人財紹介事業を展開しております。
2020年11月現在、教育拠点は4か国に広がり、学生数は2,168名を数えます。日本語・介護教育から人財紹介、就業後の生活や介護福祉士資格取得の支援までワンストップで行うことにより、安定して長く働ける人材をご紹介いたします。
※当社は法務省が認定する登録支援機関です。
所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1番3号 大手センタービル16階
設立:2016年11月1日
資本金:2,500万円
グループ代表:小野寺 裕司
代表取締役社長:加藤 順
URL:https://onodera-user-run.co.jp/

お問い合わせ

ご不明点やご質問などお気軽にご連絡ください。