海外拠点

OVERSEAS NETWORK

ONODERA USER RUN海外教育拠点一覧

東南アジア4ヶ国(フィリピン・ベトナム・ミャンマー・カンボジア)で
OURオリジナルカリキュラム・オリジナルテキストを使用して
各国で現地の若者を対象として、日本語と介護の教育を無償で実施しています。

2021年7月時点

海外教育拠点マップ

2021年7月時点

海外教育拠点マップ1
海外教育拠点マップ2

フィリピンフィリピン

日本政府は、2019年3月19日付でフィリピン政府との間で特定技能ビザに係る二国間連携協定を締結しています。OURは2018年8月にフィリピンで学校を設立し、無償で日本語教育を開始。現在は介護の教育も無償で行っています。約1,000名以上の学生が在籍し、日本語スピーチコンテストや日本文化に触れるさまざまなイベントも実施しています。また、これまで介護特定技能評価試験に600名以上が合格しています。

  • フィリピン写真1
  • フィリピン写真2
  • フィリピン写真3
学生数
1,092名
講師数
43名
所在地
カブヤオ市、ダバオ市
学校数
2校

ベトナムベトナム

日本政府は、2019年7月1日付でベトナム政府との間で特定技能ビザに係る二国間連携協定を締結しています。OURは2016年8月にベトナムで学校を設立をして、設立当初は日本への留学支援事業を行っていましたが、現在は介護特定技能評価試験の合格を目指して無償で日本語と介護の教育を行っています。日本語スピーチコンテスト等のイベントも実施しながら、現在は約60名に教育を行っています。

  • ベトナム写真1
  • ベトナム写真2
  • ベトナム写真3
学生数
325名
講師数
65名
所在地
ハノイ市
学校数
1校

ミャンマーミャンマー

日本政府は、2019年3月28日付でミャンマー政府との間で特定技能ビザに係る二国間連携協定を締結しています。OURは2018年6月にミャンマーで学校を設立をして2018年10月から現地で無償で日本語教育を開始しています。ヤンゴン、マンダレーに拠点を開設し、現在はチャットなども活用しながら、オンライン授業を実施しています。なお、試験が実施されていない今、修了生に対しては試験対策の授業も行っています。

  • ミャンマー写真1
  • ミャンマー写真2
  • ミャンマー写真3
学生数
1,020名
講師数
91名
所在地
ヤンゴン市、マンダレー市
学校数
3校

カンボジアカンボジア

日本政府は、2019年3月25日付でカンボジア政府との間で特定技能ビザに係る二国間連携協定を締結しています。OURは2020年2月にカンボジアで学校を設立、介護特定技能評価試験の合格を目指し無償で日本語と介護の教育を行っています。他の東南アジア諸国に比べると人口は少ないですが、若い世代が活躍する活発な国です。就労意欲が高く、素直な学生が多いことが特徴です。

  • カンボジア写真1
  • カンボジア写真2
  • カンボジア写真3
学生数
32名
講師数
5名
所在地
プノンペン市
学校数
1校

お問い合わせ

ご不明点やご質問などお気軽にご連絡ください。