海外学校ブログ

OVERSEAS SCHOOL BLOG

カンボジア

カンボジアと日本のお正月文化|OURカンボジア

2022.01.27

皆さん、こんにちは!
今回はOURカンボジア(プノンペン校)から、カンボジアのお正月文化、そして学生たちの年賀状づくり体験についてご紹介いたします。

 

カンボジアでは、お正月が年に3回あります。1月1日の「国際正月」、2月の「中華正月」(中国の旧正月)、そして4月の「クメール正月」(カンボジアの旧正月)です。とくにカンボジアでは、旧正月である4月13日~15日の3日間で新年をお祝いするのが主流で、お正月料理を用意し、ご先祖様・お寺のお坊さんへのお供え、お正月ならではの遊びや踊りを楽しみながら過ごします。

OURカンボジアの学生たちも、4月のお正月を毎年楽しみにしています。

<伝統的なお正月料理>

<お寺へのお参りの様子>

お正月の過ごし方は日本とよく似ていますが、日本のお正月の醍醐味である「年賀状」はカンボジアにはない文化です。そこで今回プノンペン校では、学生たちに、日本の年賀状文化を体験してもらいました。

<学生たちが作成した年賀状>

実際に年賀状を作成した学生からは、「はじめて年賀状を作りましたが、年賀状を送る相手を思うと自然と嬉しい気持ちになれました。カンボジアにはない文化を学ぶことができてよかったです」との声がありました。

引き続きOURカンボジアでは、介護・日本語の勉強にしっかりと励みながら、学生たちが日本ならではの文化について学び体験することができるよう様々な取り組みを行っていきたいと思います!

お問い合わせ

ご不明点やご質問などお気軽にご連絡ください。