ニュース

NEWS

お知らせ

香川、徳島、愛媛、高知県老人保健施設協議会・ONODERA GROUP共催「特定技能外国人受け入れセミナー」を開催

2021.09.14

こちらのセミナーのお申込みは締め切りました

 

介護人材の確保に不安はありませんか?

施設の食事運営に満足されていますか?

ONODERA GROUPではそのお悩みを解決します。

 

今回は、四国地域における介護人材の現状と今後についてや人材確保”に向けて今後必要不可欠になる外国人材の「特定技能」制度についても解説いたします。

また実際に現地の学生も登場し、質疑応答などを行い交流会を予定しております。外国人材のことを知る絶好の機会です。

また、今回ご参加いただきました施設に

アミノ酸ゼリー(LEOCフーズ商品)1箱をプレゼント!

 

こんな方におすすめ

・将来の人材不足を心配している方

・介護、医療現場で人材不足にお困りの方

・外国人採用について話だけでも聞いてみたい方

・実際に外国人材と話してみたい方 など…

 

オンライン形式での開催なので、移動時間もなく、お気軽にご視聴いただけます。

皆様のお申込み、ご参加を心よりお待ちしております。

ぜひ、お気軽にご参加ください!

セミナー内容  

1、四国における介護人材の現状と今後について

日本は深刻な介護人材不足に陥っており、少子高齢化が進む中、厚生労働省は、2025年には43万人、2035年には79万人の介護職員が不足すると推計しています。四国に焦点を当て、各県の現状の課題や今後の展望について、解説いたします。

2、人材確保に向けて ~特定技能とは?(介護/外食(調理)人材について)~

在留資格「特定技能」とは、日本において深刻化する人手不足に対応し、労働力を確保することを目的に2019年4月に創設されました。今までの在留資格とは違い、人材確保のための「就労ビザ」です。当社は、東南アジア4カ国で学校を運営し、各業種ごとの技能・日本語の教育を実施。1000名以上の特定技能介護合格者を輩出しています。紹介前の教育から入社後のサポートまでワンストップで行っており、その経験から人材不足でお悩みの方、外国人人材の採用を検討している方にお勧めの特定技能「介護」「外食」について制度、ポイントについて解説いたします。

3、オンラインにて学生交流会

特定技能「介護」合格者1000名以上を輩出する教育システムについてご紹介後、実際に東南アジア現地での勉強をする当社の学生とオンラインにて繋ぎ、言語能力や学生のマインドを確認頂ける交流会を実施いたします。

登壇者

◦株式会社ONODERA USER RUN  営業統括 常務執行役員 武井亮二

◦株式会社ONODERA USER RUN  中国四国営業部 執行役員 佐久間陽介

◦株式会社ONODERA USER RUN  海外教務企画部 次長 牧春香 

セミナー概要  

開催日時

2021年10月13日(水)  10:30~ 

2021年10月14日(木)  14:00~

時間 60分(質疑応答含む)
主催

四国ブロック老人保健施設協議会・ONODERA GROUP

参加費 無料
定員 各回100名
申し込み締切

10月12日(火)まで

もしくは、定員に達し次第締め切らせていただきます。
視聴方法 オンライン開催(別途お申し込み後にご案内いたします。)
お問い合わせ 本セミナー関するお問合せは、メールにてお受けしております。
OUR-Webinar@leoc.co.jpまでご連絡下さい。

   注意事項

・開催時間、プログラムは変更となる場合がございます。

・本セミナーは事前申し込み制です。お申込みいただいた⽅にはご登録のメールアドレスに個別の専用URLを⾃動発⾏いたします。
前日までに届かない場合、OUR-Webinar@leoc.co.jpまでご連絡ください。

・当⽇のネットワーク環境によっては、⾳声や画像の途切れ切断の可能性がございますので、あらかじめご了承ください。          ※ご参加前にインターネット回線が適切につながっているかをご確認ください。

競合他社様からのお申込みなど、当社の判断によりご参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

・本セミナーの情報・画像等の無断転載・無断使⽤を固く禁じます。

 
こちらのセミナーのお申込みは締め切りました
 

お問い合わせ

ご不明点やご質問などお気軽にご連絡ください。