ニュース

NEWS

お知らせ

【無料オンラインセミナー開催】外国人介護人材と話せる機会!4ヵ国の統括責任者が現状を語る

2021.03.02

こちらのセミナーのお申込みは締め切りました

少子高齢化が進み、年々深刻化する介護業界の人材不足にお困りの方も多いのではないでしょうか。

今回は、海外現地で学校を運営しているからこそ見えた実態や、介護分野における外国人材の今後の展望について話します。また実際に現地の学生も登場し、質疑応答なども予定しており、外国人材のことを知る絶好の機会です。

オンライン形式での開催なので、移動時間もなく、お気軽にご視聴いただけます。

皆様のお申込み、ご参加を心よりお待ちしております。

 

こんな方におすすめ

・介護現場で人材不足にお困りの方

・外国人材に興味はあるけど、不安をお持ちの方

・実際に外国人材と話してみたい方 など…

ぜひ、お気軽にご参加ください!

 

セミナー内容

1、東南アジアと日本の介護人材の共通点と相違点は?

当社は東南アジア4ヵ国(ミャンマー、フィリピン、ベトナム、カンボジア)で学校を運営し、2018年から介護・日本語の教育を始めており、現在2,000名以上の学生が在籍し、1,000名の特定技能介護合格者を輩出しています。その4ヵ国を統括する責任者が、マーケット調査、学生募集、教育を通じて見えた海外人材の特徴をご紹介します。

中盤には当社現地学校で介護と日本語を勉強している学生が登場し、実際にどのような思いで介護を志望したのかを伺います。ご参加者皆様からのご質問も受け付けます。

2、特定技能介護人材の受け入れ現状、入国の見通しと今後の展望

セミナー後半では、特定技能が2019年に新設して間もなく2年を経つ現在の介護分野での受け入れ現状、入国の見通しと今後の展望などについて、当社の営業統括岩﨑 庸介が解説します。外国人介護人材の受け入れに必要な注意点や当社の取り組みについてもご紹介。

登壇者

海外事業統括 常務執行役員 渡邉 祐也 氏
2008年にグループ会社のLEOCに入社し、7年間給食事業にて営業、事業所管理業務を経て、2018年からONODERA USER RUNのベトナム事業部の責任者として、ベトナムホーチミン市に駐在し、ベトナム国内の現地調査、学校開設・マネジメントに従事。2019年から東南アジア4ヵ国の統括責任者を務め、介護特定技能試験合格者輩出、特定技能ビザ送り出しを推進。


営業統括 上席執行役員 岩﨑 庸介 氏

2008年にグループ会社のLEOCに入社し、介護、医療機関を含め給食事業にて営業、支店長業務を6年間務めたのち、外食事業担当としてアメリカに2年間駐在。2016年にONODERA GROUPが東南アジアへ進出するにあたり、ベトナム(ハノイ、ホーチミン)での事務所開設を担当。2017年から2年間給食事業にてシニア業態(有料老人ホームなど)の営業を担当。2019年10月からONODERA USER RUNの国内営業を担当し、人手不足で悩む介護施設や医療機関の特定技能外国人雇用をサポート。

 

セミナー概要  

~東南アジア4ヵ国の介護・日本語学校運営から見えた外国人材のリアル~
 外国人介護人材の特徴 受け入れの現状と展望

開催日時

2021年3月25日(木) 10:30~ または 15:00~

時間 60分+質疑応答(10分)
主催 株式会社ONODERA USER RUN
参加費 無料
定員 各回100名
申し込み締切

2021年3月24日(水)

もしくは、定員に達し次第締め切らせていただきます。

視聴方法 オンライン開催(別途お申し込み後にご案内いたします。)
お問い合わせ 本セミナー関するお問合せは、メールにてお受けしております。
eigyo@onodera-user-run.co.jpまでご連絡下さい。
注意事項

・開催時間、プログラムは変更となる場合がございます。

・本セミナーは事前申し込み制です。お申込みいただいた⽅にはご登録のメールアドレスに個別の専用URLを⾃動発⾏いたします。
前日までに届かない場合、eigyo@onodera-user-run.co.jpまでご連絡ください。

・当⽇のネットワーク環境によっては、⾳声や画像の途切れ切断の可能性がございますので、あらかじめご了承ください。          ※ご参加前にインターネット回線が適切につながっているかをご確認ください。

競合他社様からのお申込みなど、当社の判断によりご参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

・本セミナーの情報・画像等の無断転載・無断使⽤を固く禁じます。

 

こちらのセミナーのお申込みは締め切りました

お問い合わせ

ご不明点やご質問などお気軽にご連絡ください。